ページトップへ

大分市のマイクロスコープによる世界レベルの歯科治療は【あべ歯科クリニック】へ

あべ歯科クリニック
0120-25-8469
午前の受付/09:00〜12:30
午後の受付/13:30〜16:30
自由診療
Private practice

HOME > 自由診療 > 自由診療専門として

自由診療専門

すべては歯科医としての最善を尽すため。

自由診療か保険診療かを選択する際に、一度立ち止まってじっくりと考えていただきたいことがあります。

健康保険による歯科診療は制限診療なうえに低評価の出来高制。
簡単に歯を削ったり、残せるかもしれない歯も抜く治療を行い、そのためにすぐに差し歯や入れ歯、インプラントになる可能性があります。

自由診療にはいいイメージを持たれていない人は多いかもしれません。
贅沢な治療だとか、金儲け主義の病院だとか、表面的なことしか見ない人が少なくないのです。ただ、それは大変な間違いなのです。

自由診療はどこの歯科医院でも行っているものの、混合診療という日本独自の法解釈が障壁となり、保険医療機関ではせっかくの治療技術も予防と共に一貫した流れで提供することができません。

また、モノの違いの自費治療ではなく、技術の違いである自由診療を知る歯科医師はこれだけ支払えば十分な治療をできるがそうでなければ手を抜かなければならない。
この患者さんには全力で治療するが、こちらの患者さんにはできない、しない、ということが起こります。
自分の最善を尽くすことを心に誓う保険医登録している歯科医師はジレンマに苦しむことになります。

自由診療専門になった私は保険の制約から離れ、「歯内治療」「コンポジットレジン修復」「インプラント」など個々の分野に最良の技術を提供するにとどまらず、妥協のない一貫性のある診療体制で臨んでいます。
それは歯を守り残すために最善を尽くすということです。
決して富裕層を対象にしているわけではなく、本当に治そう・長持ちさせようという方のために私は保健医を辞退することを決意しました。

みなさんも、「健康保険による診察」を最善だとは思わずに、窓口で払う健康保険分の医療費のことをどうか一度考えてみてください。

自由診療に関する費用について

自由診療をご検討中の方に、治療に関する費用の目安表を公開しております。
よりよい治療を望まれる方には、自由診療をオススメしておりますので、ぜひ当院に起こしの際にお声をおかけください。
尚、料金のご案内はあくまでも目安であり、詳しくは診察時にお伝えさせていただきます。

自由診療治療費